ラグジュアリーブランドや多くのファッションブランドが軒を連ねている銀座は、日本人だけでなく海外の旅行者からもオールシーズンで人気があります。

百貨店やデパートだけでなく高級ブランドもあるのでついブランド製品を買ってしまいがちですが、

使っていないブランド品、たとえばシャネルのバッグや昔の財布などがクローゼットに眠って処分に困っていらっしゃいませんか?

そこで今回の記事は高級店が密集する銀座でもシャネル製品を買い取ってくれる銀座の買取業者について解説したあとに、銀座の買取業者の評判やレビューをお伝えしていきます。

そもそも銀座に買取業者ってあるの?

銀座のシャネル買取業者について

銀座ときくと大半の方がイメージするのは「高級店が多い街」や「百貨店やデパートが並ぶ街」、「ステータスの高い富裕層ご用達の街」などではないでしょうか。

銀座には三越や松屋など有名な百貨店があるほか、ラグジュアリーブランドで有名なルイヴィトンやシャネル、

アクセサリーで有名なティファニーなど数多くのブランドショップもオープンしていることからイメージと現実がマッチしているエリアといえます。

銀座にはブランドショップが数多くあるのですが、実は銀座エリアにはそんなブランドショップの製品を買い取ってくれる買取業者やリユースショップがあります。

銀座はブランドアイテムを入手できる街だけでなく、不要になったバッグや財布、アクセサリーやファッション小物なども買い取ってくれるので、

銀座の買取業者に不要になった自宅のバッグや財布を売却して、そのままブランドショップでまた買い物をするといった人もいらっしゃるので銀座の買取業者へのニーズは高いのです。

銀座の買取業者の買取金額や評判はどうなの?

銀座のシャネル買取業者を確認

銀座はラグジュアリーブランドや百貨店が密集していますので取引される価格や金額が高めのイメージがつきがちですが、

なにかを買い取ってもらうという面で考えると実際はどうなのでしょうか?

従来の銀座のイメージでいくと買取金額も高くなりそうと思われがちですが、銀座エリアの買取業者の査定金額の相場などを踏まえて評判について解説していきます。

査定金額

シャネルの査定金額を確認する

銀座の買取業者にシャネルの製品を買い取ってもらう場合、どれぐらいの価格になるのでしょうか?

まず結論からお伝えするとエリアによって買取金額が上下することはあまりないのですが、銀座エリアに限ってお伝えするとシャネルなどラグジュアリーブランドは通常よりもやや高めに買い取ってくれる傾向にあります。

高額買取の理由

銀座がシャネル買取で高い理由

思い出していただきたいのは銀座はラグジュアリーブランドが密集するエリアで、海外の旅行者も含め銀座にはブランドショップを巡るために訪れる人もいらっしゃいます。

銀座に訪れる人たちはもちろんブランドショップが販売している正規価格で購入する人もいらっしゃいますが、

中には「もうちょっと安くブランドアイテムを入手したい」と考える人もいらっしゃいます。

シャネルを含めブランドアイテムを安く入手しようとすると正規販売店ではなく、ブランドアイテムを取り扱うリユースショップでブランドアイテムの購入を検討するユーザーが流れてくるので、

他のエリアよりもブランドアイテムに対してユーザーからの需要も高く購入してもらえる機会が多く、

多少高くシャネルなどのブランドアイテムを買い取っても、その後誰かがブランドアイテムを買いにきてくれるので他のエリアの買取業者よりも高い査定金額がつきやすいのです。

ただしいくら買取金額が高くつきがちといってもお手元の製品の状態によっては平均的な査定金額しかつかないこともありますので注意が必要です。

銀座の買取業者の評判

銀座のシャネル買取業者の評判を確認する

銀座には小さな店舗から大手ブランドアイテム買取業者まで数多くが展開されていますが、その中で銀座エリアだけでなく他のエリアでも展開している買取業者もいます。

銀座の買取業者は基本的にはその土地柄ブランドに対してより深い知識を身につけて店頭に立っていらっしゃいますので、ブランドアイテムに対する鑑定・評価はしっかりとしているものがあります。

基本的な知識や技術面を前提に、銀座の買取業者の鑑定士はその鑑定士自身がプライベートでブランドに対して興味や関心をもっている人も少なくなく、

ある一定のブランドに対して深い知識をもっている方もいらっしゃいます。

たとえば銀座並木通りには高級腕時計でおなじみのロレックスがありますが、とある買取業者の鑑定士の中にはロレックスが好きでプライベートでも強い関心をもっているため、

その知識を買取査定の場でも活かしてユーザーに高い買取金額を提示したこともあるので、より納得のいく査定金額を得やすいエリアともいえます。

もちろんロレックスだけでなくシャネルに強い興味をもっている鑑定士であればシャネル製品に関する知識を活かして、

通常の買取価格よりも高く値段をつけてくれることもありますのでご自宅から銀座が近いのであれば、

銀座エリアの買取業者にシャネル製品の買取を依頼すると満足のいく査定金額がつくでしょう。

シャネル製品の買取相場は?

シャネルの買取相場を解説

シャネルの製品は日本国内だけでなく海外のユーザーにも人気のため、シャネルの買取価格は他のブランドよりも安定している傾向にあります。

たとえば1980年から1990年ごろ、いわゆるバブルの頃にもシャネルのバッグや財布は女性たちに愛用されていましたが長い年月を経過した今でも、

バブルのころに使われていたシャネルのバッグの買取に高値がついて買取をしてもらえることがあります。

最新のシャネルの製品で代表的なバッグはおよそ定価で500,000円程度し、この代表的なシャネルのバッグを買取業者に買い取ってもらおうとしたら、

査定金額はだいたい350,000円程度になりますが、先ほどご紹介したバブルの頃に使われていたシャネルのバッグで状態がきれいであれば100,000円の値がつくことがあります。

長い年月を経過しても100,000円近い買取価格がつくのはブランドアイテムの中でもシャネルやルイヴィトンくらいで、

ブランドの価値が高く安定しているといっても過言ではありません。

より高く買い取ってもらうためには

高くシャネルを売却する方法

シャネルは先ほどもお伝えしたように日本国外を問わずニーズの高いブランドですので、シャネル製品全体を通して高い買取金額がつきやすいです。

ただし、シャネル製品を売却するのであればより高い買取金額にしてもらいたいと考えるのはもっともとなことですので、売却まえに次のポイントとコツをおさえておくと買取金額が高くなる場合があります。

製品をきれいにする

シャネルを高く売るなら綺麗な状態で保管しておく

シャネル製品だけに限りませんが、買取業者は真贋チェックのほかに買取アイテムの状態を見ながら査定金額を提示します。

鑑定士も人間ですから、持ち込まれたブランドアイテムに目立つ傷や汚れなどもなく大事に使用されているものであれば、

買い取った後もすぐに新しい買い手が見つけやすいですから高い金額をつけてくれます。

よく使用されているアイテムであっても、

近年ではネットショップでバッグのケア用品や清掃グッズが販売されていますから自分だけで汚れを除去することが可能です。

複数の買取業者に査定してもらう

シャネルを高く売るなら複数のお店で査定をする

ブランドアイテムを買い取ってもらうこと自体がはじめてですと、近場の買取業者の言われるがまま売却してしまうミスが起こりがちです。

たとえばシャネル製品をひとつの買取業者に見せてそのまま買い取ってもらうと、

その査定金額は買い取ってもらった買取業者の言い値ですので本当にその査定金額が妥当だったのかわかりません。

今すぐにでもブランドアイテムを現金化したい場合であれば問題はありませんが、もし時間があるのであれば査定金額を覚えておいて違う買取業者に赴いて査定金額をつけてもらいましょう。

このように複数の買取業者で査定をしてもらうことで本当に正しい査定金額を比較して知ることができ、より高い査定金額でブランドアイテムを売却することができます。

買取業者によっては他店を意識して査定金額をあげてくれることもありますので、ぜひ挑戦してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

銀座はブランドショップが多くありますのでニーズも高く、シャネル製品を高く買い取ってもらいやすいエリアであることがおわかりいただけました。

またご紹介したコツを実践することでさらに高い買取金額をつけてもらえることもありますので、眠っているシャネルがご自宅にあるのであれば銀座の買取業者に査定してもらってみてはいかがでしょうか?

【ブランドレックス シャネル買取について詳しい情報はこちらです】