シャネル(バッグ・時計)の買取相場は変動する?

シャネルのバッグ、時計の買取相場は常に変動します

シャネルは高級ブランドの中でも特に人気がありますので、ブランド買取業者も積極的に買取を行っています。

シャネルはルイヴィトンやエルメスと並んで、中古品市場でも人気があるブランドです。

しかし、人気のシャネルでも時期によって買取相場が上がったり下がったりがあります。

そのため、手持ちのシャネル製品を売ろうと考えているなら、いつ売れば高く売れるのか、時期を考えて売るが必要あります。

売るタイミングが悪く、思ったほど高く売れなかったということにならないように、買取相場が変動する理由について知っておきましょう。

 

シャネルの買取相場が変動する理由

シャネルの買取相場が変動する理由を解説

買取価格の相場が変動する理由は、買取業者は買取した品物を再度中古品として販売しているからです。

中古品として販売するときに、高く売れる商品ならその分だけ買取価格も高くなりますが、中古品の売れ行きがあまりよくないと買取価格も下がります。

その結果、一時的な流行や一年の中の時期によって買取相場が変動することになります。

 

バッグの買取価格は変動しやすい

シャネルの買取相場が変動する理由

シャネルのバッグにはたくさんのモデルがあり、流行に左右されやすいため、バッグの買取相場は変動しやすくなります。

もちろん、マトラッセのチェーンショルダーバッグやエグゼクティブトートなど、シャネルの定番として不動の人気があるアイテムは買取価格も安定しています。

こういったアイテムは一時的な流行にあまり左右されず、中古品の需要も安定しているため、買取業者も積極的に高価買取するからです。

しかし、比較的最近になって発売されたアイテムは時期によって買取相場が変動する場合があります。

新しいアイテムが発売されてしばらくは高額買取されますが、発売から期間がたって注目度が下がってくると買取価格も下がります。

特定のアイテムがテレビなどのメディアで取り上げられたりすることで一時的に買取価格が上がることもあります。

 

時計の買取価格は比較的安定

シャネルの時計相場は比較的安定している

一方で、シャネルのアイテムの中でも時計については買取価格が安定しやすいです。

シャネルの時計といえば基本的にJ12(ジェイトゥエルブ)とプルミエールの2種類しかなく、いずれも腕時計としての評価が高いため、ブランド買取店ならどの業者も安定して高価買取しています。

時計はバッグのレザーよりもいたみにくく、ちょっとしたダメージなら補修して中古品として再販しやすいということもあるでしょう。

もちろんメディアで取り上げられたり、人気の芸能人が身につけているなどで一時的な流行はありますが、時計の買取価格は比較的安定しています。

 

シャネルが高く売るベストなタイミングは?

シャネルを高く売る一番よい時期は

シャネル製品が高く売れやすいタイミングについて紹介します。

ブランド品の買取相場は売る時期によって変動することをお伝えしましたが、それではいつ売れば高く売れるのでしょうか?

シャネルに限らず、ブランド品を売るときに最適な時期はどのタイミングなのかを知っておけば、ベストな時期に売ることで高価買取が期待できるようになります。

メディアで注目されたり、流行っているアイテム

シャネルを売る時期は大切です。

ブランド買取店やリサイクルショップは、買取したバッグや財布などを再生して中古品として販売して利益を上げています。

そのため、中古品を売るときに高値で売れる商品は買取価格も高くなります。

シャネルのような有名なブランド品は、テレビや雑誌などメディアで紹介され、特定のアイテムが流行することがあります。

たとえば、テレビドラマで出演者がシャネルの特定のアイテムを身に着けていた、といったことでそのアイテムが流行するという場合があります。

もし運良く流行しているアイテムを持っているなら、世の中の注目度が高いうちに買取に出せば、高価買取が期待できます。

メルカリやヤフオクで売る場合でも、流行しているアイテムなら買い手が付きやすくなるでしょう。

 

発売されてすぐは高く売れる

シャネルの新作が高く売れる

発売されてすぐのモデルは世の中の注目度も高いため、買い取り店の査定額も高くなります。

発売されてすぐの場合は使用期間も短く、汚れや傷などの使用感もあまりなく、新品に近い状態の場合が多いためその点も、高額査定につながる要因となります。

 

どうせ売るなら早い方がよい?

シャネルを売るなら早く売るべき

たとえ発売されてから年月が経過しているモデルであっても、基本的には、どうせ売るなら早い方が高額買取になりやすいと言えます。

長い期間使うと、どうしても傷や汚れがついたり、バッグの形に癖がついたりして、使用感が出てきます。

さらに箱や保存袋、付属品も、長期間保管していると劣化してしまう場合があります。

付属品や箱をなくすとそれだけで買取価格が数千円~1万円程度減額になる場合があります。

こういったことから、シャネル製品に限らずブランド品を売るなら、早く売った方が高額査定につながります。

シャネル製品はシリアルナンバーで製造年がわかりますので、製造年が新しいほど買取価格がよくなりやすいと言えます。

季節を先取りして買取に出す

色々な種類があるシャネルのバッグでは、季節によって需要が高まるアイテムもあります。

その季節を先取りして、直前に買取に出すことが高価買取につながる場合があります。

たとえば、シャネルの冬用バッグとして人気なのがコココクーンです。

コココクーンはもこもことした見た目が柔らかく温かそうな印象があることから寒い冬の日のお出かけに最適なバッグです。

素材はナイロンで中にコットンが詰められており、コートなど厚着によく似合うバッグです。

コココクーンは冬に売れ行きがよくなる傾向がありますので、買取に出すのは冬シーズンの直前がおすすめです。

 

夏の前におすすめなのは、リゾートで使うバッグというコンセプトで発売されたドーヴィルです。

ドーヴィルはキャンバス地のカジュアルなトートバッグで、ビーチに持ち込んで使えるバッグです。

ドーヴィルは夏のお出かけや学生の新生活におすすめできるバッグですので、春や夏の直前に買取りに出すのがおすすめです。

イベントの時期やボーナスの時期

シャネルを売却するなら時期を見ましょう

世の中で大きなイベントがある時期の前やボーナスの時期の前の買い取り価格が若干上がる可能性があります。

たとえば、年末年始やバレンタインホワイトデーの時期などはプレゼントとしてブランド品が選ばれることもあり、中古品市場でも需要が上がります。

また、春の新生活を機に新しいブランドバッグを買おうと考える人も多いため、その直前の時期は、ブランド買取店も積極買取をしている場合があります。

また、年に2回あるボーナスの時期にも中古のブランド品の売れ行きが良くなる傾向がありますので、積極買取のため、査定価格が若干上がる可能性があります。

ブランド買取店の場合は、こういった時期に買取キャンペーンとして高額査定を行ったり、買取価格に何%か上乗せしてくれる場合があります。

普段からブランド買取店の広告やインターネットの情報をチェックしておくようにしましょう。

 

まとめ

シャネルの買取価格が時期によって変わる理由や、高く売れる時期について解説しました。

同じ商品でもいつ売るかによって査定価格が変わる場合もありますので、どこに売るかだけでなく、いつ売るかも重要なポイントとなります。

ぜひ今回の内容を参考にしていただき、大切なシャネル製品を少しでも高く売れるようにしてください。

 

【ブランドレックス シャネル買取について詳しい情報はこちらです】