ルイヴィトンを売買する時、どうすれば上手く検索できるかと思ったことはないでしょうか?

販売するときも査定に出すときもバッグの型番と品番がわからないと、売る事も買うことも難しいですよね。

こうした事を知らないと相手に伝える事ができません。

 

また最近ではlineやメール、電話で事前査定するのが当たり前になってきました。

 

こうした買取店に行く前に大体の買取価格を知るためにも、型番・品番・商品名の調べる方法を知ることで自分の持ってるブランド品の価値を知る事もできます。

ブランドレックス 鑑定士

今回は、品番の調べ方についてのポイントをわたくしブランドレックス千堂が解説していきます。

ルイヴィトンの鑑定歴は20年以上になります。

いままでの経験値を活かし皆様によい情報をお届けできたらと思います。

為になるコンテンツかと思いますので、是非ご覧くださいませ。

 

ルイヴィトンバッグの商品名の意味

買取店で公開されるルイヴィトンバッグの商品名には、下記の順で記載されています。
その為こちらをまず把握することが大事になります。

ライン

ルイヴィトンバッグの場合は柄になります。

またマフラー、スカーフ、ポーチの小物を買う場合や査定する場合にラインは、必要事項になります。

モノグラムを中心としたラインについては後程紹介していきます。

シリーズ名

ルイヴィトンバッグの名前がシリーズ名になります。

ルイヴィトンの場合、型番もしくはシリーズ名が不明だと検索ができません。

 

カラー

ラインやシリーズ以外にもカラーも重要になります。

色によって買取価格や販売価格が変わるからです。

ちなみに人気のネヴァーフルPMは、7種類もの内装カラーがあります。

 

サイズ

小さい方からPM・MM・GMの表記があります。

※シリーズによる※

こちらのサイズでも大きく価格が変わります。

 

ルイヴィトンのラインの種類と特徴

ルイヴィトンの商品名は100以上の種類が存在ます。

ここでは人気のある6つのラインと名称をお伝えしていきます。

 

モノグラム

ルイヴィトンのシンボルのモノグラムは、

ブランドの定番ラインになります。

革が上部な材質になるので何年も使い続けることが可能です。

買取率も一番高く人気のラインになります。

 

ダミエ

1888年に模倣品防止用に作られたダミエはモノグラム同様に人気ラインになります。

ダミエのデザインは、大人の男女から高い人気があります。

こちらもモノグラム同様に買取率が高く人気ラインの場合は新品の場合は定価の80%以上で査定が可能です。

ダミエ・アズール

ダミエ模様が白と青で描かれたラインがアズールになります。

定番のダミエやモノグラムより明るい発色になり、幅広い世代から支持を得ています。

 

ヴェルニ

エナメル加工になっておりモノグラムが型押しされています。

特徴としては光沢感があり中古市場でも人気があります。

ただし色焼けなどしやすい素材になりますので保管には注意が必要なラインになります。

 

マルチカラー

白地と黒字にカラフルなモノグラムが特徴的なラインになります。

日本人デザイナー村上隆とのコラボで誕生たラインです。

チェリーブロッサムやモノグラムパンダは希少性が高く相場も上昇しています。

例えば下記商品の買取相場はここまで違います。

2019年買取相場
ルイヴィトン スピーディ25 M95009 ABランク ~ 12万円前後

2015年買取相場

ルイヴィトン スピーディ25 M95009 abランク~5万円前後

希少性の高い存在なので、ここ数年で5万円以上相場は上昇しています。

希少モデルは今後も買取相場と販売価格も上昇していく可能性があります。

 

エピ

1986年に登場したのがエピです。

耐久性に優れていて長く使用することができます。

カラーバリエーションが多いラインになりますので、

同じ形のバッグを複数お持ちの方が多いです。

 

 

ルイヴィトン(バッグ)の型番・品番はどこかに書いてある?

ルイヴィトンの型番・品番は、本体には刻印されていません。

またルイヴィトンでは、ギャランティカードが発行されていません。

購入書には型番や品番に書いてあります。

ですが、本体を細かなところを確認すると薄く英数字が書いてあります。

それは製造番号になりますので型番とは違ってきます。

バッグの中の英数字は製造番号

ルイヴィトンバッグにある刻印は、製造番号になります。

この英数字はいつ作られたのかわかる番号になります。

番号を理解する事で国や製造工場、製造年月などがわかります。

製造国が記されたアルファベット+製造年が記された製造番号4桁

これが古い物以外は基本の刻印になります。

ルイヴィトンの製造番号は見つけにくい場所にある

コピー品が多いヴィトンですが製造番号がわかりにく箇所に入っています。

あまりにもわかりやすい箇所に入っているのはコピー品の可能性があります。

またヴィンテージ製品は製造番号が刻印されてないこともあります。

 

ルイヴィトン(バッグ)型番、品番の調べ方

本体に記載されていないルイヴィトンバッグを調べるには下記方法がよいです。

 

ルイヴィトン公式サイトで確認する

 

ルイヴィトンのショッピングサイトの検索で探すと早いです。

例えば「モノグラムハンドバッグ」と入力します。

かなり数はでてきますが探すことは可能です。

 

バッグの特徴で写真検索する


GoogleやYahoo!でバッグの特徴を記載して探す。

ラインなどがわかっていれば見つけやすくなります。

【ライン+シリーズ名+形状】で調べると見つかることが多いです。

例えば

【ルイヴィトン モノグラム ハンドバッグ】

などで検索することで見つけやすくなります。

 

商品画像を撮影して買取店に送る

正直これが一番早いかもしれません。

ただ売る気がなく調べるだけの場合はやめておきましょう。

その場合は値段を答えてくれない場合があります。

ラインによって変わる型番

 


ルイヴィトンモノグラム製品の型番は、頭文字全てに「M」が入るルールとなっている。

ダミエは、頭文字に「N」が使われています。

 

商品カテゴリで変わる

型番の2桁目は、の大半はM4かM5から始まります。

モノグラムの小物はM6から始まります。

 

ルイヴィトンの型番・品番をわかりやすく調べる方法

ルイヴィトン公式サイト

やはり公式サイトで調べるのが早いかもしれません。
ただし廃盤モデルなどは調べることができません。
購入から新しい物は公式サイトで調べると早いかもしれません。

ルイヴィトン・ナビ!

型番・品番以外にも廃盤商品はもちろんかなり詳しく記載されています。
形状から調べることも可能になりますので、かなりわかりやすいと思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

上記情報を元に何度も検索することで簡単に見つけられるようになるはずです。

売却希望の方で型番やモデル名を知りたい方はぜひブランドレックスの千堂までお問合せくださいませ。

売る時期やタイミングや今買取が高い商品なのでご紹介できます。

この記事でお持ちのルイヴィトンの価値が今どの程度なのかわかったらいいですね。

それではまとお会いしましょう!

では!

 

更に詳しいルイヴィトンの買取価格について!