仕事を始めて10年以上が経ちここ最近ではお金にも余裕がでてきたので、
高品質で使用頻度が高く、ステータスの高い財布を探していました。

財布といえばレザー、高品質なレザー財布と言えば「エルメス」ですね。

 

エルメスは時代に左右されないデザインが魅力的です。
エルメスは女性だけのブランドではなく、男性からも支持されています。

その中でもエルメス財布は男性からもとても人気があります。
ですがエルメス財布のどれが男性用になるかわからない方も多いかと思いますので、

今回はメンズ用のエルメスの財布をご紹介していきます。
自分に合う財布が見つかればよいですね。

 

ブランドレックス 鑑定士

申し遅れましたが、わたくしブランドレックスの千堂と申します。
わたしは家族でエルメスを使うほどエルメスの大ファンです。

もちろん私もエルメスの財布を使用しています。
私が使用しているのでエルメスアザップロングの エトープです。

これはもう何年も使用しています。
壊れたら修理してを繰り返し使用しています。

皆様もわたしの記事を読んで最適な財布が見つかればと思いますので、
是非ご覧になってみてください。

ページコンテンツ

エルメス ベアンスフレであれば間違いないです!

 

エルメス ベアン

ベアンスフレについて解説

ベアンスフレとは、エルメスの財布で一番人気がある財布です。
ユニセックスで使えますので男性からも人気があります。
高品質なレザーがとても素敵です。

ベアンスフレの特徴

ベアンスフレは【H】の金具がとても特徴的です。
シンプルなデザインですが2つ折りがシンプルで素敵です。

ベアンスフレのサイズについて

札入れ1、ポケット3、カードポケット5になります。
小銭入れが1つあります。
収納力もありお札は100枚前後入ります。
サイズはW18cm×H10cm×D1.5cmなので大きすぎず小さすぎといったサイズになります。

 

ベアンスフレの素材

ベアンスフレは牛革からアリゲーターなどあります。
カラー展開も豊富です。
エプソン素材であれば丈夫で軽いのでお勧めできます。
傷なども目立ちにくい素材になります。

ベアンスフレの魅力

ベアンスフレやはりHマークの金具と収納力です。
Hマークの金具はお洒落な方から人気があります。
カードや領収書などもその高い収納力でカバーができます。

ベアンスフレ価格帯

ベアンスフレの定価

~350,000円前後(革素材場合)

~1,000,000円前後(アリゲーターなど高級素材の場合)

ベアンスフレ中古価格

~300,000円前後(革素材)
~700,000円前後(アリゲーターなど高級素材高級素材の場合)

 

素材などで価格は変わりますが、中古のベアんであれば
高くて30万円前後ですので、中古美品であれば20万円前後でも購入が可能です。

また飽きてしまって売る場合も綺麗であればさほど変わらない金額で売ることも可能です。
資産価値としても高い財布なのでオススメできます。

男らしさで選ぶなら【ドゴン】

 

エルメス ドゴンについて

ドゴンは手帳型のデザインの財布になります。
手帳の様なサイズ感でベルトで留める仕様となります。
収納力も高く様々なシーンで活躍のできる財布になります。

 

エルメス ドゴン

 

ドゴンの特徴

ドゴンは取り外し可能なカードケースです。
カードや領収書を持ち歩く方には便利です。
特徴的なのはベルトのボタンです。
ボタンには大きく【HERMES】と刻印が打たれています。

ドゴンのサイズについて

ドゴンは3つの展開があります。
男性用になるのは「ドゴンGM」と「ドゴンロング」になります。
ドゴンGMはW20×H12cmマチ1cmになります。
中は札入れ、カード入れが2か所、ポケット1か所になります。

ドゴンロングは少し長いデザインになります。
W20.5×H10×1.5cmなのでGMよりも大きさがあります。
収納力があるのでとても便利です。

ドゴンの素材について

トゴ素材やスイフトが多く、アリゲーター素材が展開されています。
ドゴンはベルトで開閉する財布になるので、ベルト箇所に使用感がでてしまいます。
そのためエプソンやトゴなどが傷等が目立たたないので人気があります。

ドゴンが人気の理由

やはり男性でも使いやすいデザインが人気です。
シンプルですが収納力があり、機能性が高いので支持を得ています。
取り外しできるカードケースが一番の人気の理由となります。

ドゴンの販売価格

ドゴンの定価価格
~250,000円前後(ドゴンGM)
~330,000円前後(ドゴンロング)

ドゴンの中古販売価格

~150,000円前後(ドゴンGM)
~200,000円前後(ドゴンロング)

中古品の綺麗な物でもドゴンGMであれば15万円前後で購入ができるので、
少し高めではありますが買いやすい価格帯かと思います。
個人的にはベルトが少し使いにくいと思いますが、男性財布として考えたら、
ドゴンがかなりオススメです。

 

デザイン性の高いアザップ!

 

エルメス アザップ

 

 

アザップについて

アザップは、ファスナータイプの財布になります。
ファスナー式なので使いやすく男女から人気があります。

アザップには、全面同レザーのタイプと、エルメスのスカーフが内装の「シルクイン」があります。
シンプルではありますがデザイン性も高く人気があります。

私が使用しているのもアザップの全面レザータイプになります。

アザップの特徴

アザップはデザインがよいことから男性から人気があります。
ぱっと見ではエルメスとわからないデザインですが、シンプルなデザインが好きな方にはオススメです。
装飾がないタイプになるので合わせやすい財布になります。

アザップのサイズ

男性用としてはアザップクラシックです。(全面レザータイプ)
サイズはW20×H11cmなのでポケットにも入りますし便利です。
ただしポケットに入れておくと形が崩れる場合があるので、
バッグはに入れておくことをお勧めします。

アザップの素材

アザップはピンクやオレンジなどが女性から人気ですが
男性からは黒やエトゥープなどが人気があります。
また人気素材はエプソンです。
強い素材ですし他の素材と比べ軽いので使いやすさもあります。

アザップの良い点

アザップはカードやお札を収納するポケットが大きいので
綺麗に入れることができます。大きく開く為出し入れも容易にできます。
シルクインの場合はエルメスの柄が見えてとても素敵です。
男性がシルクインを使用する場合は、中と同色の物を選ぶとよいと思います。
基本的には女性メインになりますが、シルクインのほうが価格帯も安く手頃なので、
よいかもしれません。

 

アザップの価格帯

アザップの定価

~400,000円前後(アザップクラシック)
~179,000円前後(アザップシルクインの場合)

アザップの中古価格
~400,000円前後(アザップクラシック)
~150,000円円前後(アザップシルクイン)

アザップシルクインの方が安く購入はできますが、
やはり女性ぽさはあります。
クラシックは中古市場であまり見かけないですし、
直営店でも中々購入できない財布なので中古の美品で見つけた場合はすぐ購入するのもありだと思います。

シチズン・ツイルの魅力

 

シチズン ツイル

シチズン・ツイルは、2つ素材を合わせた財布になります。
ぱっと見はオールレザーですがポケット箇所がシルクになっています。
シルクプリンとが気分を上昇させてくれます。
さりげないお洒落から男性から人気があります。

シチズン・ツイルの魅力

シチズン・ツイルの魅力はやはりシルクです。
アザップシルクインと同様な細工が素敵ですね。
ただしシルクインとは違いコインケースを開くとプリントが見えるので、
そこが魅力的です。

 

シチズン・ツイルのサイズ、収納力

シチズン・ツイルは2つ折りタイプと長財布があり男性から高い人気があります。
2つ折りはW12×H9cm。長財布タイプW17.5× H9.5cmです。
人気なのは長財布になりますが、ポケットに財布を入れる方は2つ折りがオススメです。
どちらも男女から人気があります。

 

シチズン・ツイルの素材について

 

シチズン・ツイルは開くタイプなので、レザーに使用感がでてしまうことがあるので
トゴか型崩れしにくいエプソンがメインとなります。エプソンであれば中々型崩れはしません。

シチズン・ツイルのよさ

シチズン・ツイルは男性用の財布になるので
シンプルなデザインがよさになります。
大きさは片手で収まるのでバッグを持たない方には最適です。

 

シチズン・ツイルの販売価格

シチズン・ツイルの定価価格

~180,000円前後(2つ折り)
~200,000円前後(長財布)

シチズン・ツイルの中古価格

~80,000円前後(2つ折り)
~90,000円前後(長財布)

シチズン・ツイルは他のモデルよりもリーズナブルなので買いやすく人気があります。
プレゼントなんかで渡すのもよいお品物ですね。

エブリンの財布もオススメ

エルメス エブリン

 

バッグがとても人気がありますがエブリンのデザインが財布になった人気商品です。
長財布からコインケースもあるので使い分けができる財布です。

エブリンの特徴

Hマークのパンチングがとても特徴的です。
エルメスをアピールすることができる財布になります。

エブリンのサイズについて

エブリン4つサイズ展開されています。
男性用としては長財布の「エブリン・ロング」が魅力的です。
W20×H10.5cmでカードポケットと、大きなコインケースがあるので収納力があります。

エブリンの素材について

エブリンの財布では「シェーブル」がメインになります。
男性から一番人気なので「エトゥープ」になります。
またシェーブルは光沢感があり牛革よりも軽いので使いやすいです。
財布とバッグで使われている方をよく見かけますがとてもお洒落です。

エブリンの魅力

 

エブリンの魅力はサイズ展開です。
エブリン・ロングのほか長財布のエブリン・コンパクトMMがあります。
2つ折りのコンパクトPMも販売されています。
スタイルに合わせて使えるそんな財布になります。

エブリンの販売価格

エブリン定価

~400,000円前後

エブリンの中古販売価格

~110,000円前後

他のモデルと比べ多少安いですが革がとてもよいので、
人気があります。中古で状態次第は安く購入もできるのでオススメです。

 

ケリーウオレットはバッグ同様に人気!

 

ケリーウォレット

ケリーウォレットとは、エルメスの人気バッグであるケリーから影響を受け、
ケリーバッグのデザインをそのまま反映したお財布です。

ケリーバッグと同じく、洗練された美しいフォルムと、正面には金具が印象的。

ケリーウオレットの特徴

ケリーウォレットは、ケリーバッグと同様の金具があります。
またシルバー金具とゴールド金具があるので、金具の印象で大きくイメージも変わります。

男性用としてはブラックやエトゥープで金具はシルバーがオススメです。
高級感を出すならゴールド金具もいいかと思います。
シルバー金具であればどんな格好にも合わせることができると思います。

 

ケリーウオレットのサイズ

ケリーウォレットは、3つのサイズ展開になります。
ケリーウォレット自体は女性用となりますが収納力が高い点から男性からも人気があります。
W19.5×H12×D2cmに札入れが2つあります。

カードポケット12、他ポケット2つで小銭入れもあります。
沢山のカードや領収書を入れる場合は最適です。

 

ケリーウオレットの素材

ケリーウォレットで人気素材は「エプソン」になります。
やはり傷がつきにくく軽いのでオススメです。

「アリゲーター」を使用した財布もかなり素敵ですが
使う場所が限られてしまう点があるので、セカンド用としてはいいかもしれません。

ケリーウオレットの魅力

ケリーウォレットはベルトと金具がエレガントなイメージになります。
ベルト部分だけ色が違うカラーもありとてもお洒落です。
センス次第では他の人と被らなくお洒落を楽しめる財布になります。

 

ケリーウオレットの価格帯

ケリーウォレットの定価
~500,000円前後(牛革)
~1,600,000円前後(アリゲーターなど)

ケリーウォレット中古販売価格

~130,000円前後(牛革)
~600,000円前後(アリゲーターなど)

ケリーウォレットは、とても高級感がありバッグと合わせて使う方も多く
男性の場合はサックアデペッシュなどと合わせて持つとエレガントでとてもお洒落です。

 

フールトゥもバッグ同様財布も人気!

 

フールトゥ

フールトゥはキャンバス生地を使用したアイテムになります。
カジュアルでどんなスタイルにも合わせられるので男性からも人気です。

 

フールトゥのサイズについて

フールトゥは、2つ折り、長財布に2パターンになります。
サイズはW22.5×H13×1.5cmと大き目になりますので、
お札やカードの収納もできますし、沢山の領収書なども入りますし
持ち歩くことができます。

 

フールトゥの素材

コットンキャンバス素材になりますので。
傷やなどを心配せず使うことができます。
男性が持ちやすいグレー系の色がオススメです。

 

フールトゥの販売価格

現在は廃番となっています。
その為、楽天やヤフフオクでしか手に入りません。
また価格帯も手頃なのでとても魅力的です。

フールトゥの中古販売価格

~30,000円前後(2つ折り)
~35,000円前後(長財布)

中古品で綺麗な物でも2万円台で購入することができます。
エルメスの財布を中古最安で買うならフールトゥがおすすめです。
もう直営店では買うことができないので人と被ることも少ないアイテムです。

 

まとめ

 

ブランドレックス 鑑定士

いろいろな男性用財布を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
エルメスの財布は革が丈夫なので長く使用することができるので、
プレゼントなどにもオススメです。またデザインもシンプルな物が多い為飽きることなく使用ができます。

大幅なモデルチェンジなどもない事から買取相場も落ちにくい商品になります。
買ったけどやはり使わないなんって場合もしっかり高く売却することができるので資産価値としても高い財布になります。

私もいままで色々な財布を使いましたが、エルメスが一番だと思いますし、一番長く使用しています。
男性用としてほんとうにオススメができる財布だと思います。