受付時間/10:00~19:00

銀座ブランドレックス > 買取速報 > バッグ・財布 > ルイヴィトン ダミエ アルマ N51131を買取させて頂きました!

買取速報

ルイヴィトン ダミエ アルマ N51131を買取させて頂きました! NEW

  • カテゴリー

  • ブランド名

  • モデル名

    アルマ

  • ライン名

    ダミエ

  • 型番

    N51131

  • 付属品

    パドロック、カギ

  • 買取店

    心斎橋店

ブランドレックスなら

50,000 ~ 115,000で買取!

※年式、状態で変動いたします。ご了承ください。

鑑定士からのコメント

ルイヴィトンのダミエ アルマ N51131を買取させて頂きました!

買取方法は店頭買取です。

 

早速、査定ポイントを見ていきましょう。

今回の査定ポイントは2つです。

1.状態

2.付属品

 

1.状態

バッグの査定において8割以上の割合を占める状態の確認をしていきます。

今回のバッグは全体的にキレイだったのですが、気になる点が2箇所あったので、他のポイントと一緒にお伝えしていきます。

まずはキズです。

アルマはカチッとしたハンドバッグでマチも広く、使用しているとキズが付きやすいです。

特にキズの付きやすい底角を見ていきます。

底角にキズが付いてしまっています。

おそらくぶつけて擦れてしまったものだと思います。

ダミエのバッグに使われているブラウンレザーは鞣した革でキズが付きやすく目立ちやすいのでご注意ください。

 

次に金具の状態を確認していきます。

アルマに使われている金具はファスナー部分とハンドルの付け根です。

今回はファスナーのプル部分に気になる所があったので見ていきます。

金具のメッキが剥がれて色味が変わっています。

ルイヴィトンで使われている金具は真鍮などの金属にメッキ加工を施しているものが多く、スレやキズなどでメッキが剥がれてしまい、中の金属が見えてしまいます。

特に金属同士の接触時に起きやすい現象ですので、お使いの際は気を付けてくださいね。

メッキの剥がれは程度にもよりますが、おおよそ5千~1万円程のマイナスになります。

 

最後に内側の状態を見ていきます。

アルマの内側は赤色のキャンバス生地でシミや汚れが付きやすいです。

今回のバッグはシミや汚れも無くキレイでした。

大事に使用されていたんですね。

 

2.付属品

アルマの付属品は保存袋とパドロック、カギです。

保存袋に関してはあるなしで査定に響く事はありませんが、パドロックとカギは欠品していると3千~5千円程マイナスになってしまいます。

また、パドロックのみでカギが欠品している場合も同様にマイナスになってしまいます。

パドロックとカギはセットで初めて最大評価が出来るものになります。

今回のパドロックとカギが付いていたのでマイナスポイントはありませんでした。

 

まとめ

以上2つの査定ポイントを紹介させて頂きました。

今回のバッグは底角のスレキズと金具のメッキ剥がれがあった点が査定に響いてしまいました。

 

相談料・査定料が無料!

はじめての方でもお気軽にご連絡ください!